いしぐろクリニックでは、以前より新型コロナウイルスの検査法として抗原検査を行っておりました。ただし、対象が有症状でかつ発症から2~9日でないと検査が偽陰性に出ることがあるという弱点がありました。そのため上記以外の患者様は地域外来・検査センターに検査をお願いしておりました。

今回当院では新型コロナ感染症遺伝子検査システム等温核酸増幅法(NEAR法)による新型コロナウイルス検査機器)を導入しました。
この検査機器導入により検体採取から約13~20分程度で新型コロナウイルスの検査結果判定が得られます。

この検査システムは新型コロナウイルスに特異的なRNA遺伝子配列を増幅し、検出する検査法です。
鼻腔または鼻咽頭から検体を採取し、検査開始から陽性であれば5分、陰性と判定するまでも最短13分で結果が判明します。尚、有症状者、無症状者の方ともに検査可能です。
(※有症状とは、発熱、鼻汁、咳、呼吸器症状、全身倦怠感、咽頭痛など、です。)
このNEAR法による検査はPCR検査と同様に、無症状でも発症24時間以内でも検査が可能で、その精度はPCR検査とほぼ同等です。

また、この装置で使用する検査キットは厚生労働省から新型コロナウィルス体外診断用医薬品として承認を受けています。

→厚生労働省:新型コロナウイルス感染症の体外診断用医薬品(検査キット)の承認情報

→検査機器の説明 その1
→検査機器の説明 その2


当院は医師会を通じて岐阜県における行政検査の集合契約を締結した医療機関です。
条件を満たしていれば新型コロナウイルス感染症に関する検査費用については自己負担はありません。
ただし診察料(初診料、再診料)、トリアージ実施料等については自己負担割合に応じた自己負担が発生します。
※無症状の方は、濃厚接触と判断される場合以外は、検査費用が全て自己負担となります。

検査の手順

  1. まずお電話をください。(TEL:0572-53-1496
    駐車場にて随時、診察をいたします。少々お待たせをすることもありますが、あらかじめご了承ください。
  2. 問診後、鼻腔、鼻咽頭へ綿棒を挿入し、左右の鼻から検体を採取します。(駐車場にて)
  3. 院内で検査いたします。
    (その間駐車場にて待機ください。検査はお一人あたり15~20分ほどかかります。)
    順に検査を行いますので、遅くなる場合はお電話でご連絡させていただく場合もあります。
  4. 陽性あるいは陰性の判定を行い、駐車場でお知らせします。薬の処方、会計も駐車場で行います。

※ご不明な点等ございましたらお気軽にご相談ください。

渡航者(入国、出国)および自費検査をご希望の方

●検査費用は1回あたり16,500円(税込み)、陰性証明書は3,300円(税込み)です。
 (症状のある方、濃厚接触者の方は保健適応または公費負担での検査となります。)
●出国者の方は、到着国の検査方法が限定される場合(「PCR法」以外不可など)があります。
 あらかじめ検査法が「NEAR法」で可能かどうかを、確認してください。
●検査結果は、その場でお渡しできます。診療時間の遅い時間帯での来院は翌日以降の結果になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
●診療時間内にお電話(0572-53-1496)で予約をお取りください。

※ご不明な点等ございましたらお気軽にご相談ください。